BLOG

当初、今回の旅行は台南へ行くはずで、夜中に台北について翌朝早く新幹線で出発の予定でした。

なので、ホテルはちょこっと寝るだけなので、台北駅に近くお安いところをと思い、こちらの「大名ビジネスホテル(大名商務会館)」を予約。しかし、台南へは年末に行くことになり、さらに私だけ一日前の午前便がとれたので
それに変更、結局このホテルには3泊もすることに。

大名ビジネスホテル(大名商務会館)は立地がよく眺めもいい

場所は台北駅、三越の隣のビルの19階です。

駅出口はM6かZまで行けばエレベーターに乗れます。でも、このエレベータ、ドアが閉まるまでかなり時間がかかります。

フロントのおばさんは日本語ペラペラです。最初に案内された部屋はたばこ臭かったので、すぐに変えてくださいました。

ここは広いです。この値段でこの立地でこの広さは驚きです。19階なので眺めもあります。101が正面にバッチリ。

大名ビジネスホテル(大名商務会館)のお部屋の様子

お水は毎日一人一本無料付いています。それとティーパック1個も。

冷蔵庫、NHKが見れるTV(ブラウン管ですが)ヒーターがあります。 スリッパは変なのはあるのですが、自分で持ってきた方がいいと思います。

床はフローリングで、お布団は羽根布団です。

靴置場もあるし、タンス、クローゼットもあるので、収納はしっかりできます。

バスルームは洗面台も新しいし、掃除もちゃんとできているのですが、 床のタイルが古いのです。

トイレで使った紙も流してはいけません。 ゴミ箱に捨てるのです。そこがこのホテルの難点ですね。

次も泊まるかどうかは、それをがまんできるかどうかで決まります。

洗濯サービスがあります。50元です。 毎回洗濯機も消毒してから洗ってくれるそうです。 汗かく季節にはとってもありがたいサービスですよね。

眺めもいいです。101がばっちり。 朝もや包にまれてすくっと立つ101は、ちょっと神々しさを感じるほど。

ちょっと長めの一人旅なら 、ここは、便利だし、安いし、広いのでおすすめなんですが、ぜひトイレの床をリフォームしてください!

Tags: