BLOG

北海道旅行1日目、中標津空港から開陽台へ向かいます。

その途中に「ミルクロード」と呼ばれる長い長い直線の道路があります。しっかり地図で地点を確認しておきましょう。(上の画像は観光協会からお借りしました)私たちは結局わからずじまいでした。

P8030723

ちょっとタイミングが遅かったみたい。ベストポイントを通り過ぎてしまいました。

P8030735

開陽台は標高270mの台地。ここからは、地平線がまあるく見えます。地球は球体なんだって実感できます。

視界330度、標高270mの展望台で、
眼下に広がる草原の地平線が丸く見え、
地球の丸さと大きさを実感できる大パノラマを望む。
区画された牧草地と防風林、点在する牧場の風景、
知床連山や野付半島、国後島を一望することができる。

P8030730

P8030732

P8030731

風も適度に吹いてて、気持ちのいい場所です。なんといっても景色がダイナミック!

P8030737

この北海道旅行でのソフトクリーム第一弾。
この旅でいくつソフトクリームを食べたことでしょう。

開陽台のは蜂蜜が入っていてちょっとしっとりタイプでした。

P8030742

開陽台から野付半島に向かいます。

半島なので(正確には砂嘴ですが)両側から海が迫る一本道をドライブできます。

本当ならこのまっすぐな一本道を先端まで行って、トドワラにも寄って、荒涼とした雰囲気を味わいたかったのですが、時間がないので今回は途中で引き返すことに。とっても残念でした。

一度車を停めて、外に出たのですが、風がびゅんびゅん吹いてとっても寒かったです。

でもそれが周りの雰囲気とあいまって、ちょっとした最果て感を味わえました。

P8030757

海岸沿いを離れて、内陸部の道を行きます。
牧草地ばかりの景色が続きます。

P8030768

厚岸の街に着きました。

P8030767

P8030765

厚岸の道の駅「コンキリエ」です。ここは展望台がおすすめ。

P8040899

P8040900

「コンキリエ」の売店で買ったもの。

さんまチョコ。でも中に入っているチョコはさんま味ではありません。普通のミルクチョコでした。ご安心を。

P8040901

厚岸の牡蠣は有名ですね。
これはその牡蠣で作ったオイスターソース。中華のオイスターソースとは見た目は全然ちがいますね。お味はどうなんでしょう。

まだ試していないのでわかりませんが、厚岸の牡蠣100%っていうだけで美味しそうですね。