BLOG

東京から香港を経由してバンコクに行きます。

香港到着が14時ごろ、バンコク行きのエミレーツは22時発。ざっと8時間くらいあるので、街まで出て美味しいものを食べることにしました。

東京からはJal、バンコクへはエミレーツ、航空会社が変わるのでチケットは別切りです。なので荷物はスルーにならず一度香港で受け取らなければなりませんでした。

トランクはAELのインタウンチェックインで預ける

トランク2つを空港で預かってもらうと1500円くらいかかりそうなので、そのまま持って、エアーポートエクスプレス(AEL)に乗り込みます。

20分ほどで九龍駅に到着。速いですね。先にインタウンチェックインを済ましてしまいます。トランクを預けて身軽になりました。 預かり代金が節約できてちょっとうれしい。

エアポートエクスプレスは「Same Day Return Ticket」を買う

エアポートエクスプレスにはいろいろな料金体系があるのですが、今回は「Same Day Return Ticketを購入。これは当日往復なら片道分の料金でOKというシステムです。またオクトパスカードでも同様で帰りの料金は引かれません。

香港エアポートエクスプレスのチケット種類と料金

無料シャトルバスで目的地へ

まずは両替です。シャトルバス乗り場の案内係のお姉さんに「重慶大厦(チョンキンマンション)まで」というと、バスの番号とどこで降りればいいかを教えてくれました。

重慶マンションで両替

重慶マンションの中にはたくさんの両替所があるのですが、入り口付近のはちょっと高め。

奥に入って左に曲がったところにある両替屋さん。お兄さんが電卓を振りながら呼び込みをしていました。看板に書いているのよりさらにいいレートを提示してきました。

PA261430

どうして看板のを書き換えないのがちょっと不信ですがこちらのお店で決定。

両替が終わったら大好きな雲呑麺を食べに行きます。

Tags: