BLOG

コンビニwifi

韓国では、
いつもは空港でWifiルーターをレンタルするのですが、
借りたり返したりの手続きがめんどくさい。

コンビニでプリペイドwifiが安く買えるらしいとのことなので
今回それにチャレンジしてみました。

コンビニで買う

街中のコンビニでは売っていないとこも多そうなので
ソウル駅の地下から地上に上ってくる途中にあった
「GS25」で買ってみました。

また店員さんもプリペイドwifiでは認識してないらしいので、

「オレ ワイパイ ワンデイカード ジュセヨ」 (olleh wifi1日カード下さい)

これだけ韓国語で覚えてレジのおばさんに伝えたところ
難なく買えました。

1日24時間使えて3300ウォンです。
安いことは安いです。

赤枠のPINナンバーをスマホに入力すれば繋がります。

メリット

  • 安いです。
  • ルーターを借りたり返したりの手間がかからない
  • ルーターを持ち歩かなくていい。
    電池の残量も気にしなくていいのでモバイルバッテリーも必要ない
    ⇒荷物が軽くなる

デメリット・感想

  • 繋がらない

地下鉄の駅構内や、地下鉄の走行中はつながりますが
地上ではほとんど繋がりませんでした。
「コンビニ」をみつけてコンビニの片隅でつなげたことはありましたが。

私あまり江南のほうは詳しくなくて、
カロスキルからSSGスーパーマッケットに行くときに
バス停の場所とか、どこで降りたらいいのかとか
バスはいつ来るのかとか調べたかったのですが
無理でした。バス走行中も繋がりませんでしたし。

安くても肝心のところでつながらなかったら意味がない
というのが私の感想です。

韓国もプリペイドSIMカードを販売してくれるといいんだけど。

Tags: |