BLOG

P6223209_edited-1

寧夏夜市横の食堂です。
放山鶏」って看板の文字に惹かれて入りました。
山で放し飼いされてる鶏って意味なんでしょうか。
なんか元気いっぱいの鶏って感じで美味しそうですね。

P6223210

店先に厨房があって、客席はその奥です。
お昼1時過ぎだったので、まだまだ混んでいました。ほぼ満席状態。

P6223203

注文はメニューに印をつけるだけなので簡単、ハードル低いです。

P6223202_edited-1

多種多彩なメニュー構成です。
その中から「鶏飯」小をオーダーしてみました。

P6223206_edited-1

パラパラのご飯の上にしっとりした鶏肉が乗っています。
タレがかかっているのですが、薄味です。
やさしいお味です。

あさりスープ

P6223208

台湾のあさりってやっぱりおいしい。

ここの鶏肉、薄味ですが鶏自体のお味がしっかり感じられてなかなかです。

次回は蒸し鶏半身下水湯で放山鶏を堪能したいお思います。

この店、おばちゃんたちは愛想ないのですが、厨房でフライパンを振っていたお兄さんがステキ。

フライパンを華麗に操りながら、笑顔で接してくれて、なんか心なごむひと時でした。

Tags: