BLOG

今回はEVER航空で桃園空港からソウルに向かいます。

泊まっていた「Via Hotel Loft 雙連館」からは、
桃園行のバスは本数が少ないので、
台北駅まで行って「国光客運」に乗るのが一番早いと
フロントのお兄さんが教えてくれました。

せっかく台北駅まで行くのなら、そうだ新幹線で空港まで行ってみようと急に思いついたのです。

切符は当日でも余裕で買えます。
ただ、窓口だと並ぶので自動販売機で買いましょう。

桃園3

タッチパネルで操作は簡単です。
支払いはクレジットカードも現金も使えて便利。
詳しい使い方は⇒こちら☆

桃園2

台北駅では時間ギリギリにならないと
ホームへ通してくれません。

待合室は人が多い割に狭いし、椅子も少ないので
できれば時間ぎりぎりになってから改札に行く方がいいんじゃないかと思います。

桃園4

桃園5

桃園までは19分、
お値段は指定席で170元でした。

ここまでは、割とスムーズにそして快適にことが運びました。

桃園7

あっという間に桃園駅に到着です。

EVER航空は、桃園駅でシティチェックインできるって聞いてたのですが、
いくら探しても、中華航空のカウンターしかありませんでした。

EVER航空はできなくなったのでしょうか?

仕方がないので、スーツケースを転がしながらバスに乗りました。

空港へ向かうバス乗り場には行列ができてて驚いたけど、
バスも頻繁に来るので、そんなに待つことはありませんでした。

ここから15分くらいで空港に到着です。
お値段は30元。

桃園6

感想としては、
わざわざ新幹線で行くことないんじゃない?ってことです。

何度か乗り換えがあるので、スーツケースが大変。
お値段もちょっと高くなるし、
時間的にはどうなんだろう。
渋滞がないのでその辺は予定通りに行くと思うけど。

素直にバスかタクシーで行くのが一番ですね。

それから、気を付けたいのが
桃園空港はイミグレがかなり混んでいるということ。

時間帯にもよるのでしょうが、
私、1時間近くも並びました。

以前はそんなことなかったのですが、
大陸からの団体さんでごった返してました。

早め早めの行動が肝心です。

Tags: