BLOG

最終日の朝、
まずは雙連朝市をプラプラ。

いつもは、オレンジジュースを片手に
いろいろ見て回るのですが、

P6233250_edited-1

たまにはと、キンカンジュースにしてみました。

P6233249_edited-1

でもこれ、すっぱいです。
量も多くって、全部飲みきれませんでした。

P6233257_edited-1

朝ご飯をどこで食べようかと迷っていたら
そこそこ繁盛している油飯屋さんがありました。

席に着くと奥から日本語ができるお姉さんが出てきて
「甘いの?辛いの?」と聞いてくれます。

P6233253_edited-1

朝からモチモチご飯?って思ったんですが、
甘めの餡のおかげで、お口の中にどんどん入って行ってしまいます。

ここのご飯は薄味。朝ごはんにはちょうどいいかもしれませんね。

私は甘いタレをお願いしたのですが、
辛いタレ」というのは唐辛子の辛いのではなくて、
揚げたニンニクやタマネギが入ったタレでした。

隣の人が食べていたのですが、すっごく美味しそうでした。

P6233252_edited-1

魚丸スープに煮卵を入れてもらいました。
煮卵大好きです。

P6233254_edited-1

まだ、新しいお店なんでしょうか。
ガレージを改装したというか、ガレージがそのままでお店になっています。
車とかバイクもお店の中に置いてあります。

看板を探したのですが見つかりませんでした。

P6233259_edited-1

場所は、
マンゴーの季節だけ開店する、
マンゴーかき氷がめちゃ美味しい「冰讚」の通りをちょっぴり北上したアタリ。

お向かいには、なんかお餅屋さんがありました。


2015年1月14日追記:最近分かったのですが、このお店、正式名はないようですが、ご近所の人たちの間では通称、雙連街の「車庫油飯」と呼ばれ、結構人気のお店のようです。あっさり味の油飯ですが是非一度試してみてください。

お店情報

住所:台北市大同区雙連街52
営業時間:7:00~10:00 売り切れ次第終了
現金のみ

Tags: