BLOG

Courtyard @ Heeren Boutique Hotel」が一泊しかとれなくて、「ホテルプリ」も希望のお部屋は満室だったので、ジョンカーストリートにある「ジョンカーブティックホテル」(Jonker Boutique Hotel)に泊まることに。

ショップハウスを改装したホテルが多い中、ここはちょっと違った感じ。コロニアル風?

DSC_3003_edited-1

スーツケースをガラガラ引いてホテルを移動。
こちらのロビーは明るくて現代的。

DSC_2994_edited-1

このホテルはスタッフがテキパキしてて素晴らしい。

ソファーに座って、ウエルカムドリンクを頂きながらチェックインの手続き。その際、美味しいお店とか付近の観光情報もしっかりテキパキ教えてくれました。

クアラルンプールまでのタクシーをお願いすると、どこかに電話して、しっかり値引き交渉もしてくれて助かりました。

クアラルンプールまで170リンギット。そこそこお安いと思ったので即OK。

DSC_2996

お部屋は広いです。天井も高いし、黒を基調としたなかなかしゃれたインテリア。

DSC_2998

DSC_2997

水回りは、おしゃれなんですが狭いです。

DSC_2999_edited-1

一応バスタブ付きなのですが、ちょっと浸かる気しなくてシャワーで済ましました。

DSC_3001_edited-1

窓の外にはステージが

DSC_3002_edited-1

ジョンカーストリートは金土日は、ナイトマーケットが開かれます。夕方6時くらいから歩行者天国になって、食べ物や雑貨の屋台がぎっしり立ち並び、人でごった返してました。

DSC_2929

夜、部屋に戻ると、部屋の前のステージでは、どこの団体でしょう、おそろいの服を着て踊り狂っていたのでびっくり。音楽も大音響です。

窓を閉めても効果なし。振動が響いてきます。仕方ないので私達もお部屋で踊っていました。

DSC_3063

このまま朝まで踊ってなきゃいけないのかなって心配だったんですが、11時を過ぎると片付けが始まって、あっという間に静かになりました。

なので、ナイトマーケットのことは気にしないで大丈夫だと思います。すっごく静かになったので、逆に平日だとどうなんだろうって思いました。夜の早い通りなのかもしれません。

DSC_3000_edited-1

Tags: