BLOG

有方公寓1

高鐵台南駅からはタクシーで。
ホテルまでは470元。20分ほどで着きました。

でもタクシーのメーターの上がる速さには驚きました。心臓に負担がかかります。

『有方公寓』はどこを撮っても絵になるおしゃれなホテル

DSC_4534

古い建物をリノベーションして、レトロさを生かしておしゃれによみがえったホテル。

運営しているのは、若い人たちのグループ。

台南は今、そういうの多いみたい。
若者が自分の感性を生かしたビジネスをはじめています。

有方公寓

古い建物の雰囲気をとても上手に生かして、センス良くまとめています。

有方公寓

エレベーターがないとか、防音がされてないとか、普通のホテルと違って不便な点も多いのですが、

でもこの洗練された雰囲気が、心地よさを与えてくれます。

有方公寓

1階は特にカッコいい。上質な空間が広がっています。

『有方公寓』は立地がとても良い

交通(バス)の便はさほどいいとは思わないのですが、この時期の台南は徒歩でどこへでも行けます。

このホテルは、海南路からちょっと入ったところにあり、裏は神農街。 正興街もすぐ近くです。

安平以外なら、たいていのところは歩いて行けます。

DSC_4527

そして、海南路を渡れば、長楽市場があって、隣接して永楽市場があって、二つまとめて「水仙宮市場」と呼ばれていまが、かなり大きな規模の市場です。

市場好きな方には毎朝ワクワクの楽しみを与えてくれます。

DSC_4530

永楽市場を抜けると台南美食街として有名な国華街です。台南名物の小吃のお店が並び立っています。

市場フェチで食いしん坊の私には、朝から心トキメク立地です。

有方公寓

有方公寓の予約はちょっとだけ難しい

有方公寓のHPはhttp://www.trip235.com/index.php

中国語onlyで英語版はありません。

有方公寓

HPにお部屋の紹介はあるのですが料金は出ていません。

仕方ないのでメールで問い合わせして予約しました。service@trip235.com

英語でOKでした。

有方公寓

シノワズリ風のD.老台灣與小巴黎に泊まりたかったのですがすでに既に予約で埋まっていて、C.台式趣味 v.s. 法式配色になりました。

Cは1泊2960元。お向かいが工事していたのと、一人泊だったのと、3連泊割引で合計7,704元でした。

支払いは、まず50%のデポジットが必要です。Paypalが使えますが、6%の手数料が取られました。

残りはチェックインのとき現金で支払います。

エクスペディアとかで予約するのと比べるとずいぶん手間がかかりますが、そういうところもホテルの魅力になるのかもしれませんね。

(私が中国語を読めないのでわからなかっただけで、ひょっとしたらHPで予約が完了するのかもしれません。)

有方公寓

台南にはこんなふうに、リノベーションされた素敵なホテルがまだまだあるので、いろいろ泊まってみたいです。

有方公寓

☆有方公寓のお部屋と朝食の様子はコチラ

Tags: