BLOG

以前は西のハズレって感じでちょっと寂れた感じが漂っていたけれど、古い町並みや昔ながらの商店が立ち並ぶ様に心惹かれていた「西営盤」。今回のホテルはそんな「西営盤」にある「グランド シティ ホテル(華麗都会酒店)(Grand City Hotel) にしました。

グランドシティホテルへの行き方

空港バスA10

香港国際空からA10 のバスで4つ目の駅、「朝光街・皇后大道西」(Chiu Kwoung Street;Queen’s Road West)で降りてすぐです

バスは30分ごとに来るのですが、ただバスの始発が6時50分なのです。

エアポートエクスプレスなら5時56分が始発、バスもたいていは6時頃が始発です。LCCで朝早く香港に着くなら、空港からの手段も考えてホテルは選びたいものです。無駄に空港で時間の過ごす事になってしまいます。

グランドシティホテルへチェックイン

バスを降りて、バスの進行方向とは逆に進むと「皇后大道西」にホテルはあります。徒歩2分もかかりません。

「Concierge」の横を通って奥に行くと、フロントは3階なので、もう一度通りに戻って更に進んで小さめの扉からエレベーターで3階にいってくれと言われました。

グランドシティホテルのフロント

フロントでは「早過ぎるよ」っていわれてちょっとイラっとしましたが、チェックインは無事完了。でも荷物は1階の「Concierge」のとこで預かってくれるそうです。

今回私はLCCだから荷物はいつもよりだいぶ少なかったので、身軽に動けましたが、もう少しスムーズにならないものでしょうか。このホテル。

グランドシティホテルのお部屋の様子

お部屋は26階のハーバービュー。

グランドシティホテルの部屋からの眺め

グランドシティホテルの部屋からの眺め

狭いけど、景色があると閉塞感が軽減されます。

グランドシティホテルのベッドルーム

1人なら問題ない狭さだと思います。

小さな洗面台とシャワー

グランドシティホテルの洗面台

シャワー

シャワーも洗面台も、蛇口をひねれば熱いお湯が勢い良くでます。素敵。

ポットとお水

お水は毎日2本、ポットもあるし、冷蔵庫、セイフティーボックスもありました。

冷蔵庫

夜景もキレイです。

グランドシティホテル部屋から夜景が見える

グランドシティホテルは立地が抜群にいい

MTR「西営盤」駅の入り口までは2分位だし、バスは目の前に止まります。一本道を下れば大好きなトラムが走っています。交通の便が非常にいいホテルです。

またホテルの周りには、有名なお店が数々あって食事やショッピングにも大変便利でした。

グランドシティホテルは非常に寒い!

エアコンが全く効きません。35℃に設定しても冷たい風が吹いてくるだけです。室温が20℃から上がりません。寒い!エアコンから出てくる風はいつまでたっても冷たいままなのでOFFにしました。

香港や台湾のお安いホテルは冬は要注意です。

熱いお湯がガンガン出るのが救いで、寝る前にもう一度シャワーで体を温めて、ツインの片方の開いているベッドの掛け布団も重ねて寝ました。

私が滞在中はまだ寒波が来てなかったのでなんとかなりましたが、冬には避けたいホテルです。立地がいいだけに残念。

グランドシティホテルのベッドルーム

Tags: