BLOG

シャングリ・ラ台南 酔月楼の夜景

シャングリ・ラ台南は、台南で一番高い建物なのです。

その最上階38階にあるレストラン『酔月楼』は、台南いち高い場所にあるレストランで、お味はもちろん、眺望の良さもピカ一です。

窓際の席は予約必須、特に週末は早目の予約が必要です。

シャングリ・ラ台南のレストラン『酔月楼』でディナー

シャングリ・ラ台南の最上階38階にあるレストラン『酔月楼』では、台湾料理、広東料理、そして珍しい准揚料理が頂けます。

私たちは2人だったのでコースにしました。

シャングリ・ラ台南 酔月楼の店内

最初に出てきたお通し

シャングリ・ラ台南 酔月楼

そして前菜。

シャングリ・ラ台南 酔月楼の前菜

鶏スープ。鶏肉の他、松の実、栗、たけのこなどが入っていて、体に良さそうなスープです。

シャングリ・ラ台南 酔月楼のお料理

魚料理の甘酢掛け。

シャングリ・ラ台南 酔月楼のお料理

エビとカニの炒め物。お皿のアートがとってもキレイ。

シャングリ・ラ台南 酔月楼のお料理

赤いソースの東坡肉、中華蒸しパンに挟んでいただきます。美味しい。

シャングリ・ラ台南 酔月楼のお料理

タケノコの翡翠ソース。これはすごく美味しかったです。タケノコがシャキシャキしてて、ブロッコリーとなずなの緑のソースがとてもキレイでした。

シャングリ・ラ台南 酔月楼のお料理

糯米の焼売。

シャングリ・ラ台南 酔月楼のお料理

白きくらげのスープ。

シャングリ・ラ台南 酔月楼のお料理

季節のフルーツ

シャングリ・ラ台南 酔月楼のお料理

お料理は全体的に油や塩分控えめで、わりとあっさりしていました。

でも量が多いです。お腹いっぱいどころかはちきれそうになりました。

ホテルなのでサービスも上々。

シャングリ・ラ台南 酔月楼の店内のメニュ

シャングリ・ラ台南のレストラン『酔月楼』は窓際の席必須か?

シャングリ・ラ台南 酔月楼の店内の様子

私は夜行ったのですが、夜景といっても100万ドルの夜景ではないので、あえて窓際にこだわらなくてもいいかなって思いました。

夜よりは昼間、一番いいのは夕暮れ時かもしれません。

2人なら、奥のソファー席のほうがゆっくりできておすすめです。

あとホテルのレストランなのですが、ドレスコードはゆるめ。お子様連れもいました。

Tags: