BLOG

DSC_0424

私はちょっと前まで、Nikonの中級機「D7100」を持って旅に出ていたのですが、歳のせいか急にすっごく重たく感じるようになって、Nikonを持ち歩くのはあきらめました。

代わりに購入したのが、ミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS OM-D E-M10」。軽くて小さくて(Nikonと比べると)ほんと旅のお供にぴったりなカメラだと思っています。

今回は旅にピッタリなレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm」を購入しました。

これ1本でOKなレンズ 「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm」

OLYMPUS OM-D E-M10を買った時に付いていたキッドレンズは2本。

  • 「14-42mm F3.5-5.6」の電動ズームレンズ
  • 「40-150mm F4.0-5.6 R」

この2本を1本にまとめたようなレンズです。

海外旅行に持って行くべきレンズolympas

どこで何を撮るかにもよるけど、私の場合はたいてい街歩きしていてなにか可愛い物が目についた時にシャッターを切ります。

その時カバンからゴソゴソとレンズを取り出して付け替えるのが面倒に思うのです。

それに私はアジア人女性なので、欧州地区では基本的にスリに狙われやすく、もたもたしてたらスリ集団に囲まれそうで怖い。

海外旅行に持って行くべきレンズolympas

そんなわけで、「40-150mm」は持ってても使わなかったのですが、どうしても望遠で撮りたい時ってあります。

特にヨーロッパなんかだと建物の細部が素敵。柱の奥や天井の梁なんかに素敵なものが覗いていたりします。シャッターチャンスを逃したくないですね。

広角から望遠まで、近くのものから遠くの景色まで撮れるズームレンズは頼りになります。

でもこれ、カメラに装着して、フードも付けたら結構長くなります。

海外旅行に持って行くべきレンズolympas

私はカメラバックは持ってなくって、普通のカバンにいれるのですが、ちょっと大きめのカバンが必要にまります。

あとは、室内撮り用に明るいレンズ、「単焦点レンズ 45mm F1.8」を持っていけば完ぺきですね。

でもやっぱり内緒でこれも持って行こう。可愛くって使いやすいのです。

キッドレンズの電動ズームレンズ。

海外旅行に持って行くべきレンズolympas