BLOG
 

jal機

JALのビジネスクラスが新しいシートになってからは初めての搭乗です。

「JAL SKY SUITE 787」 JL413便 成田→ヘルシンキ線 。この新しいシートに乗ってみたくって今回はJALにしました。

どんな乗り心地なのか楽しみです。

JAL SKY SUITE 787 のシート

一番前の窓際の席にしました。1席だいたい窓3つ分ぐらいあります。

P7122154

シート5

2-2-2-の配列。窓際は前後で少しずれます。パーテーションがあるのでお隣の人はまったく気になりませんでした。

そして、真ん中の2席はずれることなく横並びなので、お二人連れなら会話も楽しめますね。

シート6

シート全体の写真が取れなかったのでJALのサイトからお借りしてきました。

img_main

落ち着いたシックな色使いは気に入ったのですが、手元に物を置くスペースが少ないのです。

P7120020

ACコンセントとUSBボートもわかりやすい場所にありました。イヤホンの差込口は2穴です。

シート2

シートコントローラー

P7120032

23インチの大型モニター。

P7120033

TVコントローラーはタッチパネル式でした。

P7120034

回転機能付きのテーブル。十分な大きさです。

img_figure3

もちろん180度、フルフラットになるのですが、寝るときはさらに『エアウェーブ』のマットレスを敷きます。枕も『エアウィーヴ』です。

往きの便では、CAさんが敷いてくれて、着陸の時も片付けてくれたのですが、復路のパリ便では、各自で敷くようにアナウンスがありました。

便によってサービスが違うのはなぜなのでしょうか。パリ便はビジネスクラスの座席数が多かったのでそのせいもあるのかも。

JALアメニティーキットは「ゼロハリバートン」とのコラボレーション

jal_zerohalli

ソフトケースとハードケースの2種類あります。

DSC_2112

往きはカーキのソフトケース、帰りが赤のハードケースでした。中身は同じです。

ポーチ1

ちなみに夫は、ANAのフランクフルト経由でブダペスト入だったのですが、その時のANAのポーチはコチラ。

ANAはニールズヤードのアメニティーセットなんですね。ブルーが効いてておしゃれなポーチ。帰りも同じものだったそうです。

DSC_2119

シート1

ウエルカムドリンクのシャンパンをいただきながら離陸の準備が整うのを待ちます。

シート4

続きは機内食編で

Tags: |