BLOG

JALヘルシンキ行きのビジネスクラスの機内食です。

無事離陸して、シートベルトのサインが消えたらお食事の時間です。

JAL SKY SUITE 787 SS8 ヘルシンキ行きビジネスクラスの機内食

和食は、全然予約の取れない湯島「くろぎ」の黒木純シェフとのコラボレーションです。

meal1

「先付」 お供はシャンパーニュで。

先付

「ごま豆腐」と「カリフラワーとトリュフのカルボナーラ」

DSC_0683

「前菜」ちょこちょこと色んな物があって、お酒が進みます。シャンパーニュから白、そして日本酒も頂きました。

menu1

DSC_0684

「台の物」和風牛タンシチューと銀鱈の西京漬け。

「炊きたてのご飯とお味噌汁、香の物」JALはご飯が美味しい。

DSC_0689

デザートは水ようかん。練乳をかけていただきます。

ANYTIME YOU  WISH でお好きなモノを、お好きな時に

その後は、ANAや他の航空会社と同じように、ANYTIME YOU WISH「お好きなものを、お好きな時に」 でたくさんあるメニューの中から好きなモノを選んで好きなだけ食べれます。

なのに以前に比べて私は、消化する能力が衰えたみたい。あれもこれも食べてみたいと思うのですが、お腹がすきません。

DSC_0695

映画の合間に「Dean&Deluca」のバニラアイスと、

着陸前に最後になんとかがんばって、「フミコの洋食」を頂きました。

DSC_0691

サーモンのコンフィとマスカット 冷製サラダ仕立て」

DSC_0693

「レモングラスとココナッツのスープ」このスープは美味しかった。それとメゾンカイザーのパン

その他ラーメンとか、ご当地丼とかいろいろあったのだけど、胃がついて行けずほんと残念。

お酒のラインナップもいいし、メニューも豊富で、機内食に関しては言うことなしでした。

JAL SKY SUITEでは森伊蔵が買えます

丁寧に造られた幻の焼酎「森伊蔵」がJALの機内販売で買えます。

森伊蔵はとっても美味しい芋焼酎なのですが、手に入れるのは大変でそのため幻の焼酎と言われています。

私も以前、高島屋での抽選に毎月申し込んで、何度目かでやっと当たって、でもそれで力尽きてその後は飲んでなかたのですが久し振りに飲めます。ワ~イ(*^_^*)

通常は1人1本なのですが、この時は2本買えてほんとラッキーでした。

— 花梨 (@tabirecipes) 2016年6月23日

ヘルシンキ空港に無事到着。マリメッコ仕様のフィンエアーがかわいい

airport1

シートに関してはコチラに書きました。

Tags: |