BLOG

羽田空港キャセイラウンジ入り口

今回、香港へは羽田空港からキャセイ航空のビジネスで飛びます。

羽田空港国際線ターミナルが増設されて、ちょっと遅れて完成したキャセイラウンジ、評判は上々。

そんなウワサのキャセイラウンジに初めて行ってきました。

羽田空港キャセイラウンジの場所

増設された本館とサテライトのつなぎ目にあります。

パスポートコントロールをでて左に行きます。

羽田空港キャセイラウンジ案内

JALの眺めにこだわったSKY VIEWラウンジの更に上にあります。

羽田キャセイラウンジの心地よさ

羽田空港キャセイラウンジ

大きく窓がとられた明るい空間、しかしながらインテリアはダークでシック。なんでも”五感にやさしく響く心地良さ”なのだとか。

羽田空港キャセイラウンジ

前菜やチーズ、デザートなどのカウンターコーナー

羽田空港キャセイラウンジ

美味しそうな和菓子もありました。

羽田空港キャセイラウンジ

セルフではなく、お姉さんが盛り付けてくださるので、なんだかとっても高級品に思えます。

羽田キャセイオリジナルのラウンジ シグネチャーカクテルを飲んでみる

羽田空港キャセイラウンジ

バーコーナーにはいろんなお酒があるのですが、羽田オリジナルのカクテルをまずは飲んでみました

「Haneda Jade(羽田ジェイド)」 緑茶のリキュールで縁起のよい翡翠を表しています。

羽田空港キャセイラウンジ

これは美味しいのでしょうか。甘いだけのような気もしますが、こんな感じのものかもしれません。

お酒がダメな方には、ノンアルコールの「Sweet Haneda(スウィート羽田)」もあります。

もちろんシャンパンも頂けます。

羽田空港キャセイラウンジ

キャセイ名物のヌードルバー

写真は撮れなかったのですが、美しい翡翠色のタイルが印象的なスタイリッシュアジアンって感じのヌードルバー。

3種類の麺と点心が注文できます。

おススメの担々麺とフレンチトーストを頼んでみました。

羽田空港キャセイラウンジ

濃厚なゴマ風味の担々麺、ドロンとしたスープが美味しい。

見た目、卵焼きみたいなフレンチトーストです。以前香港で食べた、見た目厚揚げなフレンチトーストを思い出しました。

羽田キャセイラウンジのくつろぎコーナーは最高!

羽田空港キャセイラウンジ

まず椅子が素晴らしい。いろんなタイプの椅子が並べてあります。

そのどれもが優秀で、自分の好みの椅子に座ってくつろげます。

座り心地がほんといいのです。

羽田空港キャセイラウンジ

照明もいいし、要所要所に置かれたグリーンがさらに心地よさを与えてくれます。

も~ず~っとここで座っていたくなります。

P2230030

6階なので、いつもと違った角度で飛行機が眺められます。

羽田空港キャセイラウンジ

ちなみにトイレにはイソップ

羽田空港キャセイラウンジ

営業時間:7:30-17:00, 22:00-1:30

Tags: | |