BLOG

クアラルンプール旅行での両替事情や、旅行に絶対必要なプリペイドSIMカード、それと今回初めてUberを使ったので、それらについてまとめてみました。

クアラルンプールでの両替

マレーシアの通貨リンギットRMは、日本では取り扱っている銀行も少ないし、またあったとしても高額の手数料が取られるので、どうしてもって言う場合じゃなければ、クアラルンプール空港に着いてからの両替で大丈夫です。

一般的に空港の両替は手数料が割高っていわれてますが、1万円、2万円くらいならそんなに変わらないと思います。

ショッピングセンターやブキビンタンの両替所は空港よりお得ですが、短期の旅行で時間が限られているなら、レートのいい両替所を探して歩くより、手近なところで両替するほうが効率いいんじゃないかしら。

ただ10万円以上の高額ならじっくり考えて両替して下さい。

クアラルンプール2箇所で両替

私は大抵の国ではキャッシングです。でも今回海外キャッシング専用で使っている「セディナカード Jiyu!da! 」を忘れてきてしまったのです。

取り敢えず手持ちの100RMがあったので、空港では両替せず目的地のプトラジャヤまで行きました。

プトラジャヤ駅のATMでキャッシング

JALカードも繰上げ返済出来ることを思い出したので300RMキャッシングしました。

MYRchange

レートは1000円が39.00RM

ショッピングモール「Nu Sentral」の両替屋がおススメ!

mrcash

レートは1000円が39.40

KLセントラル駅直結のショッピングセンター「Nu Sentral」のLG階(地下)にある「Spectrum Forex」はオススメ です

exchange

レートはwebで確認できますSpectrum Forexのレート

クアラルンプールのプリペイドSIMカード

今回はamazonで買いました

クアラルンプールに行く前に台北にも寄るのでこのSIMカード1枚でOKなのは便利ですね。

日本も対象なので、出かける前に入替えておけば、普段使っている大切なSIMカードは家に置いておけるので安心です。

simcard

日本語の説明書が付いてるので、簡単に設定できます。

POINT!

忘れずに、「ローミング」をONにすること

8日間3GB使えて1400円。現地で買うのとそんなに変わりません。

クアラルンプールではUberは頼りになる

クアラルンプールではほとんどのタクシーはメーターで走ってくれません。料金は交渉になります。観光客だとかなり高くふっかけてきます。

だけど暑いので日中歩くのは危険なほど。そんな時、頼りになるのがUberです。

UberはSPGとリンクすればUberを使うたびにSPGスターポイントが貯まるので、SPG会員の方はぜひリンクしておきましょう。

UberとSPGをリンクする

spguber2

2017年2月1日からちょっと改悪されたみたい。上級会員も平会員も一律になりました

spguber

ATTENTION!

UBERとSPGのメールアドレスは同じじゃないとリンクできません

Touch’n Goカードとrapidカード


Nu Sentral地下1階にあるフルーツショップ。カットフルーツも売ってて便利でした

nucentral

nucentral

Tags: