BLOG

お菓子王国として 
全国にその名を轟かせる帯広。

というのはちょっと大げさですが、
北海道の中でも帯広は
お菓子の美味しいところとして
知れ渡っているのは事実ですね。

高橋まんじゅう屋

まずは、「高橋まんじゅう屋」
昭和28年創業の老舗です。

でも改装したのでしょうか、
お店は新しかったです。

高橋まんじゅう屋c

地元の人も、旅行者もわんさかわんさか。
とくに地元の人は10個、20個と大人買い。

私たちはeat in コーナーで頂くことに。
自動給茶器が設置されてて
冷たいお茶でも、暑いお茶でも
もちろんお水もあります。

それからきれいなお手洗いも。

大判焼きa

大判焼きは小豆とチーズの2種類。
各100円です。安い!

糸をひくチーズ。
ちょっとショッパクて、お酒にもあいそう。
これ毎日食べたい!

小豆も甘さ控えめで、小豆の味がきいています。
そしてここのは皮もおいしい。
外側はパリッとしているのですが、
中はホワホワでした。

ソフトクリーム

ソフトクリーム。
こちらはなんだか懐かしいお味でした。
150円です。 安いですね。

高橋まんじゅう屋

ご主人と奥さんのお二人で切り盛りされてて、
お客さんが途切れないので
お二人とも手が離せないのですが、

イートインコーナーは、お手洗いも含めて
旅人に対する配慮が垣間見られて、
なんだかとても丁寧なサービスを受けた気がしました。

おススメのお店です。

Tags: