香港国際空港

香港国際空港はアジアを代表するハブ空港。巨大な空港内には有名ブランド店やグルメなレストランなどが数多くあって、トランジットでも退屈することはありません。

そしてもうひとつ、多数のエアラインが香港国際空港にラウンジを構えています。とくにココをホームとするキャセイパシフィックのラウンジは半端ではありません。

各社エアラインの上級会員になったら、1度は必ず香港に行ってほしい。とくにワンワールドエメラルド会員は行っとかな損って思います。空港ラウンジを楽しむのが旅の目的であっても、ちっともおかしくありません。

ただ初めてだと乗り継ぎはちょっと戸惑うかも。あらかじめ予習しておくと安心ですね。それと空港ラウンジ情報もまとめてみました。ワンワールド系ばかりでなく他アライアンスや有料ラウンジも調べてみました

香港国際空港での乗り継ぎ手順

香港国際空港乗り継ぎ

乗り継ぎ案内

  1. 到着
    「Transfer」に従って移動
  2. (Transfer Desk)
    乗り継ぎ搭乗券ない場合のみ
  3. セキュリティチェック
  4. 搭乗口へ

Arrival 到着フロアは5階、そこから6階のDeparture出発フロアを目指します。

香港国際空港乗り継ぎ

香港国際空港到着

 同じエアラインやアライアンスに乗り継ぐなら、預け入れ手荷物は「バゲージスルー」で最終目的地まで運んでもらえます。しかし「バゲージスルー」ができなかった場合は、香港で1度入国(入境)し、荷物を 受け取ってから次の便のチェックインする必要があります。

飛行機を降りたら「Transfer 轉機」の表示に従って進みます。

香港国際空港乗り継ぎ

Transfer Desks トランスファーデスクへ

同じエアラインやアライアンスの場合は、最初のチェックイン時点で乗り継ぎチケットも渡されるのでこちらに寄る必要はありません。

乗り継ぎの搭乗券のない人は、トランスファーデスクで発券してもらいます。香港国際空港には「Transfer Desk」は4箇所(E1、E2、W1、M1)あるので、自分の乗るエアラインのデスクがどの場所にあるか知っておく必要があります。案内板もありますが、WEBでも調べられます

各社のトランスファーデスク

セキュリティチェック

乗り継ぎポイントは6箇所あります。

搭乗券とパスポートのチェック、次に保安検査(持ち物チェック)を受けます。

液体の規制があるので、飛行機でもらったペットボトルは持ち込めません。

セキュリティチェックが終わったらエスカレーターで6階に上がります。

搭乗口へ

6階出発ホールには免税店やレストラン、各社ラウンジが多数あります。お好きなところで時間まで楽しみましょう。

 要搭乗口確認です

香港国際空港のラウンジ情報【最新版】

the pier 香港

キャセイパシフィック航空出発ラウンジ

ラウンジ名 営業時間 場所
The Wing (+F) 5:30-0:30 T1、1-4番ゲート付近
The Pier (+F) 5:30-0:30 T1、65番ゲート付近
The Deck 5:30から最終出発便 T1、16番ゲート付近
The Bridge 5:30-0:30 T1、35番ゲート付近

ワンワールド上級会員入室条件

ワンワールド上級会員条件

その他ワンワールド系

ラウンジ名 会社 営業時間 場所
カンタス香港ラウンジ カンタス航空 7:30-23:30 15番ゲートの上

スターアライアンス系ラウンジ

ラウンジ名 会社 営業時間 場所
Silverkris Lounge シンガポール航空 6:00-0:30 15番ゲート付近
Royal Orchid Lounge タイ国際航空

6:00-23:00

40番ゲート付近
United Club ユナイテッド航空 6:00-23:59 60番ゲート付近

共同ラウンジ・その他

ラウンジ名 会社 営業時間 場所

SkyTeam Exclusive Lounge

スカイチーム 5:30-00:45 15番ゲート付近
CNAC VIP Lounge 中国国際 5:30-20:30 25番ゲート付近

Emirates Lounge

Emirates 4:30-7:05
14:55-0:05
40番ゲート付近

その他のラウンジ

ラウンジ名 営業時間 場所

Plaza Premium  East

24時間 1番ゲート付近
Plaza Premium  West 24時間 40番ゲート付近
The Centurion 5:30-00:30 60番ゲート付近

ラウンジの入室資格と時間は頻繁に変わるので必ず確認してくださ

香港国際空港のラウンジ

おすすめの記事