/*icomoon*/

欧舍珈琲は世界サイフォニスト大会で1位に輝いたレトロカフェ

TVで見たのですが、台中のこのお店の店長さんは、世界サイフォニスト大会で1位になった方。

お店自体も、世界各地から豆を調達してきて、焙煎もすばらしいらしい。

台中に行ったら是非と思っていました。残念ながらTVでみた店長さんは当日はお休み。でも他の店員さんもみな凄腕らしいです。

欧舍珈琲

黒板にその日のおすすめとして3種類載っています。

酸味とか苦味とかの好みを伝えて相談に乗ってもらいながらオーダーを決めました。

2階はとってもすてきな雰囲気。

レトロなんですが、ぜんぜん気取ったところがなく程よく寛げます。店員もみな若くて元気で親切です。

こんなコーヒーショップが近所にあったらなって思いました。

サイフォンで淹れたコーヒーは、酸味がうまく引き出されていてほんとにおいしかったです。

ガラスのデミタスカップにはお味見用が入っていました。

旦那さんとは別の種類のを頼んだんですが、それぞれお味見できてよかったです。お店のちょっとした気配りですね。

欧舍珈琲のお店情報

住所:403台中市西区五権路14号
営業時間:10:30~22:00
HP:http://www.orsir.com.tw
アクセス:台中駅から仁友客運バス30、40番または統聯バス56番、全航バス5番に乗り 「自立街口」下車。バス停から徒歩5分。

台中でも何度かバスに乗ったのですが、 台北で購入した「 悠遊カード」が使えます。 乗る時と降りるときと2度機械にかざします。

ところが、 悠遊カードの残高が変わりません。 残高が減らないのです。

台中には地下鉄がないので、たくさんのバスが走ってますが このバスは乗り放題なのでしょうか? 不思議です。

ピックアップ記事

関連記事一覧