/*icomoon*/

潮江燕・潮州広東料理の名店で頂く鮮魚の蒸し物

2011年11月の台湾旅行4日目の夕食です。

長春路のお茶屋さんに寄って向かった先は「潮江燕」。潮州広東料理のゴージャス系レストランです。フラウ8月号に載っていたお店です。

潮江燕

最初にお茶が出てきます。おざなりなものではなく、おいしいウーロン茶でした。

そのあとお通しが。なぜかキムチが。

メニューは豊富です。
お姉さんが相談に乗ってくれますが、この日はほぼ本に載っていたものをオーダー。

「滷水拼盤」冷菜盛り合わせ。アヒルの内臓各部位は、嫌いなものは省いてくれます。

白身のお魚を蒸したもの

お魚を食べたあと、お皿に残ったスープを卵でとじたもの。卵がふわふわでお魚のダシもきいてておいしいです!

「海鮮包飯」海鮮お粥 あっさりしていてこれもおいしい。お米からしっかり煮ているそうです。

最後はマンゴープリンで。これは普通かな。

お店の入り口には水槽がたくさんあり、海鮮に自信を持っているお店みたい。

上品であっさりしたお味なので日本人好みだと思います。

潮江燕のお店情報

住所:台北市慶城街1號3樓
電話:02-8712-3535
営業時間:11:00〜23:00
定休日:無
交通:MRT 南京東路駅より徒歩1分
カード可

ピックアップ記事

関連記事一覧