BLOG
 

参去壹の店先

2日目、今日は朝から雨。1階で待機しているConciergeさんに、近くのローカルなお店で朝ごはんを食べたいと言ったら、「参去壹點心粉麺飯」をおすすめしてくれました。

ホテルから2つ通りを越えたあたり。ほんとすぐ近くでした。

参去壹の店先

叁去壹點心粉麵飯はおじさん率が高い

店先にはおじさんたちがいっぱい。ちょっとたじろいでしまいましたが、勇気を出して中に入ると、腰の低いおじさんが(おばさんにも見えるのだけど多分おじさんだと思う)丁寧に対応してくれてホッとしました。

席について水仙茶(ソイシンチャ)を頼むと、今度は隣の席のおじさんが、飲茶メニューが貼ってある壁のところまで連れてってくれて英語で私のお世話をしてくれました。親切な人がいて助かります。

洗杯

最初から熱いお湯がボールに入っています。コロコロ転がして洗杯してたら、隣の席の親切なおじさんも満足そうにうなずいてくれました。

参去壹の飲茶メニュ

叁去壹點心粉麵飯で食べたもの

ハーガウ

「ハーガウ」たぶん作りたてなら美味しいのだと思う。皮が伸びちゃって残念でした。

白身魚に豆鼓醤の飯

コレは別の席のお客さんが食べていたのを指差しで注文しました。白身魚に豆鼓醤をかけて蒸したものをご飯にかけて食べます。

このステンレスのお椀に入ったご飯がすごくおいしい!パサパサ系のジャスミンライスなんですが、香りがあってしっかりお米の味がする。何も乗せなくても、白ご飯だけで食べれてしまいます。

叁去壹の馬拉糕

そして驚いたのが「馬拉糕(マーラーカオ)」蒸しカステラ。フカフカででもしっかりコシもあって、ソフトな甘さが絶品でした。

叁去壹のメニュ

「地球の歩き方」にも掲載されたみたい。結構有名店なのかもしれません。

叁去壹點心粉麵飯の馬拉糕があまりに美味しくて、次の日も通ってしまいました

本当は、お家騒動のあった蓮香樓から独立した蓮香居に行く予定だったのですが、馬拉糕のお味が忘れられず、2日連続で参去壹で朝ごはんを食べます。

蟹王焼売

蟹王焼売」ジューシーでおいしい!

鮮蝦腸

「鮮蝦腸」これは普通においしい。

糯米鶏

「糯米鶏」これは私のミス。字の雰囲気から鶏手羽先に糯米を詰めたものだと思ったのですが、鶏おこわの蓮の葉包みでした。糯米なのでモチっというよりベチャってしてます。絶対昨日のステンレス白飯のほうがおいしいと思う。

絶品馬拉糕

そして「絶品馬拉糕」。毎日でも食べたい。素朴な味なのだけど、なぜか私のハートを鷲掴みにした、忘れられない味です。

愛想のいい蒸し場のおじさん

愛想のいい蒸し場のおじさん。ニコッとカメラに向かってポーズしてくれました。その後ろがおじさんかおばさんか分かりにくい、腰の低い丁寧な接客のおじさん(たぶん)。

キレイじゃないし、おじさんばかりで入りにくいけど、安くて美味しくって親切な人が多いステキなお店です。

叁去壹點心粉麵飯のお店情報

住所:西環薄扶林道11號 11 Pokfulam Road, Western District
TEL:2547 3917
営業時間:5:30-14:30
定休日:なし
カード:不可

11 Pokfulam Road, Western District

Tags: