BLOG


パリでのいつものお宿、ホテル・ドゥ・ラ・モットピケ(de la Motte-Picquet )が
満室で取れなかったので、
今回は「Hôtel de Londres Eiffel 」に!

駅からちょっと歩くのですが、その間にいろいろなお店、
とくにおいしいもの屋さんがいろいろあるので苦になりません。
隣の隣は「Café Constant カフェ・コンスタン」 いつもにぎわってました。
Dominique通りにはクリスチャン・コンスタンのお店が4軒ほどあります。
もちろん、カフェやレストランだけでなく、おいしいパン屋さんやチョコ屋さん、ハムのお店も!

エッフェル塔大好きでくいしんぼうの私はいつもこの界隈に宿を取ります。

たぶん一番安いお部屋だと思うのですが、
部屋の広さは、狭いけど一人だと十分です。
机もありますし、スーツケースもちゃんとひろげられます。

バスルームはまだ新しくキレイでした。
ちょっとかっこいいですね。


部屋のランクを上げると
窓からエッフェル塔がみえるお部屋もあります。

残念ながら私の部屋からは中庭(小さい!)とその先のお向かいさんでしたが。


泊まった部屋はエレベーターの使えない側だったのですが
スーツケースの上げ下げはフロントの人が手伝ってくれるので
特に不便は感じませんでした。
他の部屋の物音がうるさいということもなく
静かに過ごせてよかったです。


Tags: