/*icomoon*/

空港アクセス抜群のアロフトKLセントラル 【宿泊記】

aloft

クアラルンプール2泊目はアロフト・クアラルンプール・セントラル Aloft Kuala Lumpur Sentral

高速電車の「ETS」に乗ってもやしの名産地イポーに行くため、KLセントラル駅直結のこのホテルに移動してきました。

(だけど朝起きるのが遅くなってしまって結局行けずじまいでしたが)

シンプルカジュアルなアロフトKLセントラル

aloft

アロフトブランドはWホテルの廉価版とのことですが、確かにコストカットって感じのデザインです。

SPGゴールド特典のレイトチェックアウトは6時までお願いしたのですが、催し物をやってて満室とのことで4時までになりました。

高層階のお部屋へUPグレードされたということです。

ヒルトンやマリオットはゴールド会員でも寛大なのに比べて、SPGゴールドはレイトチェックアウトぐらいしかメリットない。

だけどスターポイントのために辞められない。

アロフトKLセントラルのお部屋の様子

aloft

シンプルで使いやすいお部屋でした。シンプルというより質素系です。

aloft

全部がユニバーサルコンセントってわけではありません。

aloft

冷蔵庫は空っぽ。フロント横のコンビニ『re:fuel』で買ってねって書いてある。

re:fuelは24時間営業で便利。若者向きというか、こういつとこ合理的。

aloft

何ビューかわからないけど、緑が見えるとリラックスできます。

aloft

バスルーム

右にトイレとシャワールーム。左はクローゼットとミニバー関係がまとまっています

P3220381

トイレとシャワーには1枚のスライディングドア。ここだけ香港のWと同じ。でも1人だと問題ありません。

aloft

クローゼットが小さい

aloft

クロゼットの隣にセーフティーボックスとお茶セット。お水は4本。

aloft

お部屋は広いのです。家具とのバランスが悪くてガランとした感じ。クローゼットを大きくしてお部屋側に設置すればいいのにって思いました。

アロフトKLセントラルのジム

aloft

フィットネス・ジム「RE:CHARGE」は4階。更衣室とシャワーも併設

aloft

いつも人がいなくて空いてました。

aloft

アロフトKLセントラルのプール

ヒルトンとかルメルディアンはKLセントラル駅を間に、向かい側。

aloft プール

夜のプール

aloft

おしゃれなプールバー

aloft

アロフトKLセントラルの感想

KLセントラル駅直結の立地の良さは抜群です。

空港からKLエクスプレスに乗れば30分ぐらいでホテルに来れます。

KLセントラル駅はモノレールやLRT、KTMコミューターなど市内を走る電車全てにこの駅で乗れるので、市内観光の際にも大変便利。

隣は、というかつながってるんだけど、ショッピングセンター「NUセントラル」もあってお買い物にも便利。NUセントラルの小きれいなレストランやローカルの足マッサージ屋さんは観光客レベルで十分使えます。

また、NUセントラルを抜けるとインド人街「ブリックフィールズ」もあって、都会的と庶民的が適度に楽しめます。

立地の良さと、それでいてリーズナブルな価格なので弾丸旅行にも使えるおススメのホテルです。

ピックアップ記事

関連記事一覧