BLOG

pragha

プラハ空港の正式名称は”Václav Havel Airport Prague”(ヴァーツラフ・ハヴェル・エアポート・プラハ)です。

プラハ空港から市内への交通手段は、主に4つ、

  1. エアポート・エクスプレス
  2. タクシー
  3. 事前予約タクシー
  4. Uber

ひとつひとつ、詳しく調べてみました。

エアポート・エクスプレス(空港シャトルバス)

市バスを除くと、市内まで一番安く行くことができます。

プラハ空港→ディヴィツカー駅→共和国広場→プラハ本駅の順に停まり、終点のプラハ本駅までは30〜40分程度

料金 60コルナ≒300円
時間 05:30~22:30の30分間隔
乗り場 到着ホールを出た正面

乗車券は乗車の際に運転手から直接購入することができます。

バス停車駅からそれぞれ地下鉄にも乗り継ぐことが出来るので、荷物の少ない人は利用価値大ですね。

ですが、大人女子は気をつけて。地下鉄出口によっては階段しかないとこあるし、スーツケースを引いて歩くには石畳はかなりしんどいですよ。

pragha

タクシー

ボッタクリが多いと悪評高いプラハのタクシーですが、最近登場したAAAタクシーはきちんとメーターを使うと評判いいです。

料金 550~600コルナ≒2700~3000円
時間 市内中心部まで約30分
乗り場 到着ホールを出たところ

正規のスタンドで待機しているオフィシャルタクシー「AAA RADIOTAXI」「FIX TAXI」を利用すること。

事前予約タクシー(プラハ空港送迎車)

空港から市内ホテルまで今回私が利用したのが、Prague Airport Transfers社のセダン送迎サービス。

http://www.puraha.jp/

日本語サイトがあるので、予約も簡単。クレジットカードで支払いできました。

プラハ空港到着後、荷物を受け取って到着フロアに出ると、私の名前を書いた紙を持った運転手さんが待っててくれてました。

メーター制ではなく、また料金支払い済みのため遠回りされる不安もないし、安心感があります。

料金はセダン1台550コルナ≒2700円 。最大4人まで同乗できます。

Uber

プラハでもUberが使えます。というか必需品って感じです。

空港には無料Wifiがあるので、SIMカードを用意してなくてもUberを呼ぶことはできます。

今回、私は帰りの市内ホテルから空港までUberを利用しました。料金は312コルナ≒1600円でした。

プラハ

その他

市バス119、100、179は、空港と地下鉄各駅を結ぶ路線バスです。料金は32コルナと格安です。

荷物がないなら、また体力ある方はバスで、そうじゃない人はタクシーやUberなど直接ホテルまで行ってもらえるのを選んだほうラクですね。

Tags: