BLOG

DSC_1751

今回泊まったホテル73(新尚旅店)は立地が抜群。
交通の便がよいだけでなく、
美味しいお店やおしゃれなお店がいっぱいある「永康街」も徒歩圏。
そしてすぐお隣には「市場」があります。

60年以上の歴史を誇る「東門市場」。
元は台北に住む日本人の為の市場だったそう。

トタン屋根の下には、細い路地がいくつも走り
迷路のように広がっています。

朝ごはんの前に、活気ある市場を散策してみました。

東門市場

行列しているお店を発見
「利隆餅店」焼餅のお店です。

DSC_1753

小さなお店の中で、おじさん二人が肩寄せ、くっつきながらせっせと焼いて、包んでくれます。
かなり年季の入った看板だったので、このお店も歴史ありそうでした。

私も並んで、適当に指さしで買ってみました。
切り干し大根の入ったのが美味しかったです。

別のお店では、美味しそうな点心もいろいろ売っていました。

DSC_1649

これは台湾のたけのこ。
採れたてを茹でて売っていました。

台湾のマヨネーズをつけて食べるとおいしいですよね。
これは買えなくて残念。

DSC_1652

市場は道路を渡っても、まだまだ続きます。

DSC_1646

「杏仁」をその場で粉にして袋に詰めてくれます。

200g下さいと言ったつもりだったのですが
200元分欲しいと誤解されたみたい。

DSC_1654

これで杏仁豆腐を作ったらとても香りがいい!
クッキーを焼いてもおいしかったです。

DSC_1681

もちろん、お野菜売り場や、お肉売り場もあるし、
食堂街みたいなのもありました。

結構規模は大きいです。

活気ある市場は眺めているだけでワクワクしてきて
血が騒ぎます。

テンションあがってくるので、朝のお散歩にはぴったりだと思います。

DSC_1754

Tags: |