BLOG

カオマンガイ屋2

私、タイ料理には詳しくないのですが、
カオマンガイというのは、
茹でた鶏肉を、鳥のスープで炊いたご飯にのっけて食べるものなんですって。

シンガポールの海南チキンライスと同じもの?
辛いものが苦手な旦那さんもこれならOKということに。

ピンクのカオマンガイ屋とよばれる
「Raan Kaithong Pratunam」というお店が
バンコク一おいしいカオマンガイ屋さんなんですって。

カオマンガイ屋3

店員さんんがみんなピンクのポロシャツを着ているということだったのですが、
私が行ったところは、黒シャツ。。

ひょっとしたら違うところ?でもエプロンがピンクだわ…
一抹の不安もありましたが、こちらで頂くことに。

カオマンガイ屋1

昼間2時半から5時までは休憩時間。
5時前に到着したので、席についてしばらく待つことに。

5時になると大きなお釜に入ったご飯が運ばれてきて
にわかに活気づきます。
テイクアウトのお客さんも行列です。

カオマンガイ屋

お店の人は愛想はないけど、
テキパキと仕事をこなしていました。

絶品カオマンガイ

肝心のカオマンガイですが、
絶品です。
鶏のだしがしっかりきいたご飯と、
その上にのっかている鶏肉はとてもしっとり。

有名なピンクのカオマンガイ屋かどうか未だに不明ですが
ここのカオマンガイはとっても美味しかったです。

[interlink”https://tabi-recipes.com/archives/4636″]


レンタカー屋の覚書きです。

「レンタカーABIDECK」さんにお願いしました。

基本料金は、
一日8時間で1,500バーツ。
一見安そうですが、同じくらいのガソリン代がかかります。
ガソリン代と、高速、駐車料金など含めて
全部で2829.2バーツ、9000円ほどでした。

ホテルへのお迎えが5分ほど遅れたこと以外は
特に不満はありまえん。
運転手さんも感じのいい方で、
トラブルなく、ストレスなく過ごせました。

Tags: