/*icomoon*/

ホルトパージ・チャールダーでお昼ごはん

チャールダー1

ホルトパージツアーの後はお昼ごはんです。

またまた橋を渡って
「ホルトバージ・チャールダ(Hortobagy Csarda)」

Csardaとは旅籠屋のこと
何もない大平原の中を馬で移動していた時代、
長旅で疲れた人と馬を休ませ、食事を与える安らぎの場だったそう。

ここホルトパージ・チャールダーは17世紀末に建てられた
ハンガリー最初のチャールダーなんですって。

今は当時の面影を残したままレストランとして利用されています。

P8027409

P8027412

ハンガリーでアイスコーヒーを頼むと
パフェみたいになって出てくるので、
専らアイスピーチティーを注文していました。

たいていのお店では、このNESTEAが瓶ごと出てきます。
これ、べたべた甘くなくってファンになってしまいました。

P8027414


「グヤーシュ」
もともとはあの灰色牛で作るのが本場だとか。
これは灰色牛を使っているのかは不明です。
でもおいしかったですよ。

P8027415

「ホルトパージ・パラチンタ」
ひき肉をクレープで巻いて
パプリカソースをたっぷりかけたもの。
すっごく美味しかったです。

P8027417

「マンガリッツァ豚のグリル」
ちょっと焼き過ぎ~?
ソースたっぷりなんですが、
どんなお味だったか思い出せません。

P8027413

観光客相手のレストランだと侮っていましたが
なかなか。
お料理美味しく、雰囲気のよいお店でした。
おススメです。

ピックアップ記事

関連記事一覧