ナシレマとはちょっと違うナシククス、蒸したお米の香りにウットリ@Nasi Lemak Kukus Tong Kayu

マレーシアの国民食はナシレマNasi Lemak。どこのホテルの朝ブッフェでも見かけると思います。でも1度は専門店で食べてみてほしい。スパイスの複雑さが全然違います。以前は朝ごはんの定番でしたが、最近は朝だけでなくお昼や夜でも普通に食べれるようになりました。指さしで注文できるので旅行者でも気軽に食べに行けると思います。

宿泊していたホテル・ストライプス・クアラルンプールのすぐ近くにあった、ご飯がおいしいと評判のナシレマククスのお店『Nasi Lemak Kukus Tong Kayu』に行ってみました。

ココナッツミルクで蒸したお米は香り抜群・Nasi Lemak Kukus Tong Kayu

ナシレマククス

アートな壁画が目を引く外観。KLタワーも見えます。

ウッディな看板も気を引きますね。

ナシレマククス

これは店名なのでしょうか。

Tong kayu」は木桶のこと
Nasi Lemak Kukus」はお料理名
Dang Wangi」はこのあたりの地名

日本橋のそば屋って感じでしょうか。それともそば屋日本橋なのかな。

マレーシアの国民食ナシレマ Nasi Lemak

Nasi Lemakというのは、マレー人の伝統的なお料理です。普通のご飯と違い、水ではなく、ココナツミルクを使ってご飯を炊きます。このご飯のことをナシレマといいます。また、そこに揚げたピーナッツと小魚をたっぷりちらし、ゆで卵ときゅうり、そしてサンバルをかけたお料理もナシレマといいます。

ナシククス Nasi Kukus

Nasi Kukus(ナシククス)の特徴は蒸した米。 炊いたお米よりもふわふわしています。

さらにこのお店「Nasi Lemak Kukus Tong Kayu」では蒸しあがったご飯を木桶に入れます。木桶が日本のおひつと同じように水分調節してくれて、ふっくらふわふわ、ココナッツミルクの香り豊かなご飯になります。

ナシレマククス

いろんなおかずが並んでいます。指さしで好きなのを入れてもらいましょう。基本のおかず3種とサンバルは付いてきます。

ナシレマククス

私は、揚げなすの煮物と、とり肉のココナッツ煮(レンダンアヤム)と、ゆで卵の代わりに揚げ卵にしました。なぜかきゅうりが忘れられています。

ナシレマククス

レンダンアヤムが絶品でした。コリアンダーが効いててすごくさわやかです。揚げなすもおいしい。ピーナッツや小魚の香ばしさとそしてやっぱりご飯の香りがスパイシーなソースと絡まって朝から幸せになりました。

お会計は飲み物込みでMYR12.5≒¥340でした。

Nasi Lemak KukusTONG KAYUの詳細情報

Nasi Lemak KukusTONG KAYU

住所
35, Jalan Dang Wangi, City Centre, 50100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur
営業時間
7:00~24:00
定休日
なし
カード
現金のみ
35, Jalan Dang Wangi, City Centre, 50100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

ピックアップ記事

 

関連記事一覧

人気記事一覧